仕事の悩みに効く薬 「仕事が楽しくなる人間学」 by ヒューマンツール研究所

仕事、人間関係、自分磨き、能力アップ、コミュニケーションなど、このブログでは、読むだけで試してみたくなる、仕事や人間関係がどんどんよくなっていく情報をご紹介します。「わかりやすくて今すぐにでも試せるスキル」の提供がモットーです。

プロフィール

ほなこう

Author:ほなこう
ヒューマンツール研究所へようこそ!

当研究所では、あなたの仕事が楽しくなるための情報やメソッドを日夜研究。
仕事力アップ・人間関係改善・自己分析・自分磨き・自分探しに私たちをお役立てください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

仕事の時間を濃くするもうひとつの裏技

2008/09/23(火) 15:27:59

前回、「仕事の時間を濃くする」という話しをご紹介しました。

今回は、もうひとつ時間を濃くする方法の話しです。

某テレビ番組で、仕事の効率を上げる方法というのを実験で
やっていて、それが結構よかったのでご紹介しますね。

その方法とは、

「小さな目標を達成したときのご褒美を設定し、
それをときどき見る。」

というものでした。

その実験では、工場の部品組立で、時間内にいくつ組み
立てられるか?という実験だったのですが、目標を作業しながら
見えるところに貼って、ときどきそちらを見ながらやると、なんと、
今まで破ったことのない新記録である目標をらくらくクリア
したのです。

目標の内容は、確か
「○時までに800個!達成したらカフェに行く!」みたいな感じ
だったと思います。


「小さな目標を達成したときのご褒美を設定し、
見えるところに貼ってそれをときどき見る。」



この方法も時間が濃くなりそうです。
スポンサーサイト
自分磨きTB:0CM:0

濃い時間

2008/09/10(水) 01:20:55

時間の概念で大事なのは、

いかに濃い時間を過ごすか?である。


リンクアンドモチベーションという会社の創業者の
小笹氏の言葉です。

時間管理というと、ついつい“時間の配分”ばかり
に目がいってしまいますが、時間の濃さとは、実にわかり
やすい概念ですね。

いかに時間を濃くするか?

小笹氏は、その問いに対して次のように
答えています。

終わりを意識すると時間は濃くなる。

つまり、時間に区切りを入れる。

例えば、小笹氏の作った会社は、一年を3ヶ月ごとの
計4つに区切っているそうです。

つまり、3ヶ月ごとに年末年始が訪れるイメージです。
実際、業績評価も3ヶ月ごとにおこなっていて、
なんと、3ヶ月ごとに年末年始休暇があるそうです。

これは、彼の会社は、他の会社の4倍のスピードで
動こう、という意味があって、「濃い時間」にするための
施策なのです。


確かに振り返ってみると、ものごとをだらだらとやって
しまうのは、期限が決まっていないときがほとんどですよね。

終わりを設定して“濃い時間”にする。

人生を何倍にもする知恵ですね。


自分磨きTB:0CM:0

守るもの

2008/09/05(金) 00:54:58

最近よく思うことがあります。

それは、人は何かを守って生きているということ。

といっても、内面の話です。

みんな心の奥底で、何かを守っているのです。


例えば、やさしい人。

やさしい人は、人にやさしくすることにより、
自分の中の何かを守っている・・・。

それは、愛されない恐怖から逃れることかも
しれないし、自分を傷つくことから守ろうとしている
のかもしれません。

はたまた仲間はずれになりたくないの
かもしれません。

いずれの理由かは人それぞれだと思いますが、
「やさしくする」という行為を通して、自分を守ろうと
している
と言えるのです。

また、それらの理由も、より掘り下げていくと、
もっと核心に近づくことができ、その人の理解につながります。

で、なぜ私がこんなことを言い出すのかというと、
人が自分に対してイヤなことを言ったり、したり、
どう考えても理解不能な行動をしたり、常識的に
間違っているというような行動をしたりといった
ときに、「その人何を守っているのだろう」と考える
ことによって、その人をむやみに「忌み嫌う」ことが
減ると思うからです。

カンタンに言うと、「しょうがないなあ」って
たいていのことは許せてしまうと。

人が守っているもの。

実に興味深いです。
自分磨きTB:0CM:0
ホーム全記事一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。