仕事の悩みに効く薬 「仕事が楽しくなる人間学」 by ヒューマンツール研究所

仕事、人間関係、自分磨き、能力アップ、コミュニケーションなど、このブログでは、読むだけで試してみたくなる、仕事や人間関係がどんどんよくなっていく情報をご紹介します。「わかりやすくて今すぐにでも試せるスキル」の提供がモットーです。

プロフィール

ほなこう

Author:ほなこう
ヒューマンツール研究所へようこそ!

当研究所では、あなたの仕事が楽しくなるための情報やメソッドを日夜研究。
仕事力アップ・人間関係改善・自己分析・自分磨き・自分探しに私たちをお役立てください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

セルフイメージをあげる1

2008/04/21(月) 06:54:07

魅力をつけるもうひとつの方法は、セルフイメージを
上げる方法
です。

人間、誰もが自分自身に対するイメージを持っていて、
これは「セルフイメージ」と呼ばれていますが、多くの人が、
無意識にセルフイメージを持ってしまっています。

これが、魅力的なイメージならいいんだけど、自信のない人や
自分のことをつまらない人間だと思っている人は、このセルフ
イメージが低い
わけです。


ちょっと思い出してください。
前回、「魅力は、等身大の自分が、
外側に現れるときに生まれる」
という話をしました。

実は、魅力だけでなく、自分の内側のものは、
外側に何らかの形で現れます。


たとえば、友達が、元気がないとき、病気のとき、
失恋したとき、とってもいいことがあったときって、
なんとなくわかりますよね?

また、「健全な心の人と病んだ心の人を見分けよ」と
言われたら、ほとんどの人は見分けられるでしょう。


で、もし、自分のセルフイメージが低いとすれば、
等身大の自分が、外側に、どのように表される
でしょうか? 

当然、自分が無意識に持っている低い自分が外側に
出てしまいます。
すると、それが、人間関係や仕事などに出てしまう。

当然、周りの反応に現れるので、また、自分に魅力が
ないからだ、と嘆いてしまう。

そして、セルフイメージが下がっていく・・・。


これが、魅力がなくなっていく悪循環なのです。

また、自信がつくのは、この逆のいい循環ですね。

まずは、このパターンがあることを知ることが最初のステップです。

続きはまた・・・。
スポンサーサイト
自分磨きTB:0CM:0
<< セルフイメージをあげる2ホーム全記事一覧魅力をつけるには ~自分を磨く >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humantool.blog70.fc2.com/tb.php/10-9d706607

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。