仕事の悩みに効く薬 「仕事が楽しくなる人間学」 by ヒューマンツール研究所

仕事、人間関係、自分磨き、能力アップ、コミュニケーションなど、このブログでは、読むだけで試してみたくなる、仕事や人間関係がどんどんよくなっていく情報をご紹介します。「わかりやすくて今すぐにでも試せるスキル」の提供がモットーです。

プロフィール

ほなこう

Author:ほなこう
ヒューマンツール研究所へようこそ!

当研究所では、あなたの仕事が楽しくなるための情報やメソッドを日夜研究。
仕事力アップ・人間関係改善・自己分析・自分磨き・自分探しに私たちをお役立てください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

セルフイメージをあげる3

2008/04/25(金) 01:31:33

セルフイメージをなかなか上げられない、
すぐ下がってしまう、という人は、
「自分はやっぱりダメだ。」などとは思わないで
ください。

そのような方は、きっと謙虚な方が多いのでは、
と思います。
しかし、ときにその「謙虚さ」が、セルフイメージアップの
邪魔になります。問題は、それが無意識
行われるということです。

無意識に行われるということは、
気がついたらセルフイメージがダウンしていると
いうことですから、アップさせたセルフイメージを
維持する工夫が必要です。

ポイントは、

1 自己洗脳
2 自分に集中すること


です。

1の自己洗脳は、言い方は悪く聞こえるかも
しれませんが、すべての人が無意識にやっている
ことです。ここで言う自己洗脳とは、それを意識的に
積極的に行なう
ということです。

多くの場合、今のセルフイメージになってから、
長い年月が経っているので、そりゃあ、
ちょっとやそっとで変わるわけありません。

自分を洗脳するくらい力を入れてやらなきゃ、と
いうことです。

でも、洗脳するって言ってもやり方がわからないですよね。
それには、コツがあるんです。

それは、人が変わるときってどんなときか?を考えると、
わかりやすいと思います。

「人が変わる」には、私は、次の2つのうちどちらかしか
ないと思っています。

1 ガツンと頭を殴られたとき
2 その人の中に、1滴1滴「変わる要素」が
  垂らされたとき。

つまり、大きなショックを受けるか、小さなショックを
継続的に受け続けるか、どちらかということです。

ここで、セルフイメージを維持して、自分の
ものにするコツは、「セルフイメージを、継続して
イメージし続けるようになっているか」
ということです。

それが、自己洗脳ということなのです。

続く・・・
スポンサーサイト
自分磨きTB:0CM:0
<< 月曜日が楽しみなオフィス ~ その後ホーム全記事一覧セルフイメージ マネジメント編 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humantool.blog70.fc2.com/tb.php/13-dd1d1b1d

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。