仕事の悩みに効く薬 「仕事が楽しくなる人間学」 by ヒューマンツール研究所

仕事、人間関係、自分磨き、能力アップ、コミュニケーションなど、このブログでは、読むだけで試してみたくなる、仕事や人間関係がどんどんよくなっていく情報をご紹介します。「わかりやすくて今すぐにでも試せるスキル」の提供がモットーです。

プロフィール

ほなこう

Author:ほなこう
ヒューマンツール研究所へようこそ!

当研究所では、あなたの仕事が楽しくなるための情報やメソッドを日夜研究。
仕事力アップ・人間関係改善・自己分析・自分磨き・自分探しに私たちをお役立てください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

仕事が楽しくなるということ

2008/04/08(火) 19:08:30

昨年4月から構想していることが、ようやく8割方まとまりました。
それは、「楽しく仕事ができるようになる方法」の体系化です。

「仕事が楽しい」という感覚は、人それぞれ違うと思うのですが、
共通点は、だいたい次のとおりだと思います。

「楽しく仕事ができるようになる」とは?

①できなかったことができるようになる(気づき、成長、能力)
②人間関係がうまくいく
③ストレスが減る  


これらができれば、個人個人仕事が楽しくなっていくと考えます。

①~③はいわば基本(土台)です。

もちろん、「いやまだまだあるよ」と言う方もいるかもしれません。
例えば、「お客様に喜ばれたとき」とか、「ライバルに勝ったとき」とか。

でも、①~③の基本を抑えた後の、その次の段階で、
「お客様に喜ばれたり、ライバルに勝てる」のだと考えます。

なぜなら、仕事ができなくて、人間関係がうまくいってなくて、
ストレスが高い状態の人は、仕事を楽しむどころか続けることすらできないからです。

①~③は、自分を知り、自分の操縦法を知り、自分をバージョン
アップしていくこと
で着実に良くなっていくと思います。

そうすると、自動的に仕事が楽しくなってきます。
言い換えると、自分で仕事が楽しくなるよう自分自身に対して
仕向ける
ということです。

これは、「自分で」というところがミソで、
なぜなら、人は、自分自身が「良くしよう」と思ったときにしか
良くならないからです。

このブログでは、どのように自分自身を仕事が楽しくなるように
仕向けていくか? その方法論に迫ります。
スポンサーサイト
未分類TB:0CM:0
<< 悩みの解決ホーム全記事一覧ブログ開設しました! >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humantool.blog70.fc2.com/tb.php/2-4da424ab

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。